2017年08月08日

浴室リフォーム(マンション)

足立燃料です。
今回は、マンションのお風呂リフォームです。
写真だけがたまっていき、なかなかアップできませんが
切り取ってご紹介していきます。

弊社はタカラスタンダードの正規代理店ですので
安心してお任せください。
今回設置させていただきました、タカラスタンダード製品です。(下記HPご参照下さい)
http://www.takara-standard.co.jp/product/system_bath/nobi/index.html

タカラの特長として、室内パネルが高級ホーローでできている為
水切れ、防カビ、防汚、傷耐性等、お掃除のしやすさや 衛生面等
とても優れた素材を使っている為、長年ご使用できる商品です。
工期は、三日間でした。



20十年を超えてご使用していた浴室ですが、とても綺麗にお使いになっております。
前風呂全体.jpg

浴槽と壁の間に水が流れ込むのが昔から気になっていたとのこと。
その点を重要視して、システムバスへ交換の際、選ぶポイントにしておられました。
前浴槽.jpg


撤去作業を行い、コンクリートデッキの上に給水管・給湯管・追い炊き管・照明用電気
の引き込み作業を終えた後タカラ製品の特長でもある地震に強い架台、と排水キッドを
施工し、その上にシステムバスを組み上げていきます。
メーカーの専門技術者が丁寧に仕上げておりました。 
逐一気になるところは弊社が確認し回答を得ながら責任をもって対応させていただきました。
後配管取り出し.jpg

後架台設置.jpg


四面ある壁のうち、一面をベージュのマーブル調に仕上げている為、明るさと高級感
出て、とても落ち着ける空間になりました。
気になっていた壁との隙間もなく、水が間に落ちることもありません。
浅めの浴槽になった為、足の出し入れも快適に行うことができるので
安全にバスタイムを過ごすことができます。
この、少しの差が今後の生活に安心を生みます。

後風呂全体.jpg

タカラの床材はカラッと乾きやすく 目地が大きいため水切れもよく
カビや目地汚れも目立ちにくいのが特徴です。後浴槽.jpg

リフォームの際、ついでに脱衣場のクロスの張替えもさせていただきました。
全体的に明るくなり、使い勝手もよく喜んでいただきました。


posted by ada-nen at 15:30| Comment(0) | 設置施工紹介